厚生労働省より賞をいただきました

 昨年の事で恐縮ですが、厚生労働省より、
平成29年度「高年齢者雇用開発コンテスト」
独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構理事長表彰において、
なんと!特別賞をいただく事となりました。
 
このコンテストは、高年齢者雇用の重要性について、国民や企業などの理解促進と、
高年齢者に意欲と能力がある限り働き続けられる職場づくりのアイデア普及を
目的としており、独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構との共催で
毎年開催しているそうです。
(http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000176703.htmlより一部抜粋)
 
弊社の場合は、特別、高齢者を優先して採用している訳では無かったのですが、
働く意欲を持った方々を、性別・年齢に関係なくどんどん採用していった結果、
このような賞をいただく事が出来たのではないかと思っております。
本当、長い事仕事をしていると、こんな事もある物なのだと、
改めて関係者の方々に感謝の気持ちでいっぱいでございます。誠に有難うございます。

昨年リクルートが発表した平成30年のトレンド予測の中に、
「熟戦力」というワードがございました。
人口減少が叫ばれ、人員不足で倒産する企業もある中、
人生100年時代を迎えるにあたり、高齢者の雇用は益々増えてくるものかと思われます。
弊社もまだ人員確保に苦慮している所があります。高齢者の方々は勿論ですが、
働く強い意欲を持った方々を、つるさき食品は喜んで歓迎いたします。
引き続きご支援の程、宜しくお願い申し上げます。
 
2018年01月16日